七の日記

日々のできごとを綴ります

PVアクセスランキング にほんブログ村

ケンティSKYLINERに遭遇 夕食はペンネ

日暮里で電車を待っているとなにやら視線が..
ケンティースカイライナーが停止中 (*^-'*)♡

振り切った王子様キャラに好感!


母の供養の為早めの時間に外出し都内へ


帰宅が18時半だったので急いで夕食の支度


今週はお肉が続いたので今日はお肉でもお魚でもない日の献立にしてみる


もやしと胡瓜の和え物

天然酵母の食パンでガーリックトースト

超簡単だけど美味しくてお気に入りのトマトのペンネ


ニンニクと玉葱をオリーブオイルで炒める
トマト缶を入れてふつふつ煮込み 塩を加える


茹で上がったペンネのゆで汁を加えて合えて
家庭菜園のバジルを散らし


自家製タバスコをかけて


いただきます!!

デザートは畑の枇杷とMOW


お陰様で美味しく完食!
ご馳走様でしたm(_ _)m


食材全てに関わった人、ものに感謝です
ありがとうございます


朝の源氏物語の音読は 東屋


常陸の守の北の方は
故八の宮との間にできた認知されなかった姫を
何とかしてあげたいと思い
中の君に相談する


その姫はあと数日で少将の君という者と結婚と決まっていたが
常陸の守の財力目当ての婚姻を目論んでいる少将の君と常陸の守は
口の上手い仲人に言いくるめられてその姫との結婚は破談になり
常陸の守の娘と結婚することになった



このままではあまりに娘が不憫である


相談中に薫の君が来訪し
北の方は隙間から垣間見る


大君を忘れられない一途な粘着?気質の薫の君
この先一体どうなることやら..



最後までお付き合いくださりありがとうございますm(_ _)m


今日お仕事の方、お疲れ様でした!

×

非ログインユーザーとして返信する